トリートメントは髪を補修して整えます

ブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

クロスロード
美容師22年目のママスタイリスト、ゆみです

空気が乾燥してきました。
風もだいぶ冷たくなってきましたね。

髪の毛がパサつく。。。まとまらない。。。とお悩みのお客様が増えています。
夏の乾燥・紫外線ダメージです。

美容室のケア以外に、ご自宅でのケアをお話ししていますが
意外とトリートメントを使わない方が多い。。。
置く時間や手間が面倒だから。。。という理由が多いですが

本当に髪の毛をきれいにしたいと思うのでしたら、トリートメントも大事です。

(シャンプーも大事なのですが)

トリートメント

頭皮から生えてきている髪の毛は、死んだ細胞(死活細胞)
1度ダメージすると、元には戻せません。

美容室のトリートメントケアで、髪の中に栄養を送り込むことはできますが

傷んだ髪の毛は、キューティクルが開くのでせっかく入れ込んだ栄養が流れ出来しまいます。

美容室で高いトリートメントメニューをしたのに、1週間も持たない。。という事やカラーの色持ちやパーマが取れやすいのも、傷んだ髪の毛のキューティクルが開いているのが原因かも。。

そこで、毎日のお手入れに髪を修復してくれるトリートメントは必須!!!なのですが。
あまり重要性を感じられない方が多いようです。。

それも、仕方がありませんね。。

市販されているトリートメントは、栄養補給や修復といったケアというより
手触り・香りといった表面的な質感を重視しているので、あまり効果を実感できないのです。

イメージ的に言えば、美容師のお勧めするトリートメントは(サロンで施術する物や,店販でお勧めしているもの)

お肌の内側をしっかりと整えて、その方の良さを引き出したメイク

自然で整ったお化粧

ドラックストアなどで売られているトリートメント(またはトリートメントなし)は、寝る前にお化粧を落とさず次の日もスキンケアなしでいきなりファンデーションからスタートして、崩れやすいメイク

肌荒れトラブル続出!厚塗りになり崩れやすい

※あくまでも、私の主観ですが。。

土台が整えば、簡単なお手入れでも周りから注目される仕上がり(ヘアデザイン)になれるのです!

髪の毛を整えてくれるトリートメントは、時間を置けば置くほど髪が潤います。

普段のトリートメントは5分程度置く。で良いのですが
お使いのトリートメントを、休みの日に時間があるときに
シャンプーした後、髪の水けを軽くきってサクランボ大2~3個分を目安に毛先からしっかりと付けて
映画鑑賞中の1~2時間程度や、朝付けて夕方流す。なんて実験してみてください!!

しっかりと髪の中に浸透して、補修や保湿を与えてくれるトリートメントは
流した後の髪の変化に驚きますよ!!!

浸透しないコーティングだけのトリートメントは、残念ながらあまり効果を感じられません

乾燥が本格的になってくるこれからの季節
艶があり、まとまりやすい髪になるには、保湿と補修効果のあるトリートメントでケアしたいですね!!

クロスロードがお薦めするトリートメントは、笑顔でCMしているあの女優さん達も使っているんです。
効果は、実際に使用したらわかりますよ!!!

※カラートリートメントを使用されている方へ
クロスロードでは、カラートリートメントはトリートメントとは別の物で、カラートリートメント自体の使用が施術の妨げになる場合もありお勧めしておりません。ご了承ください。

Follow me!