頭皮が『酸化=老化』していませんか??

ブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

クロスロード
美容師22年目のママスタイリスト、ゆみです

秋雨前線のおかげで、息子の運動会が延期になり
スケジュール調整でドタバタしております。。

ただでさえ七五三の前撮りや結婚式シーズンで忙しい9月
落ち着かない日々を過ごし、頭をボリボリ・・・。

何だか頭が痒い。。。

ストレスはそんなところにも出ます。

夏の暑さが落ち着き、汗や皮脂の分泌が
落ち着いてくる季節ですが

夏の間、きちんと洗えていましたか??

頭皮から出る皮脂が、きちんと洗えずにいると
皮脂が空気や紫外線で酸化されて、過酸化脂質という固まった油に変化します

これが痒み・炎症・フケ、臭いや、髪が抜けやすくなる、細くなる原因。。

過酸化脂質

過酸化脂質はキッチン周りの油汚れと同等と言われています。。

油分は酸化しやすいので

クロスロードがオイル系のヘアケアをお薦めしないのもこの過酸化脂質になるリスクがあるからです

ヘアオイルを勧めない訳

 

私の頭皮

こちらが私の頭皮の状態。

痒みが気になって、過酸化脂質になっていないか見てみました(笑
髪の根元がゼリー状になっているのが皮脂や油の塊。

酸化はしていません。

酸化すると、茶色っぽかったりくすんだ色に変化します。

マイクロスコープで確認すると、40代以上の女性の方のほとんどが頭皮の乾燥状態。

汗をかきやすい方は毛穴つまりを起こしていて、過酸化脂質になっていることが多いです。

ヘアスタイルが思うように決まらなくなった。。。という方は、ぜひ頭皮のケアに意識をしてみてください。
きっと変化を実感できますよ!!

Follow me!