夏の寒暖差にご注意を!

毎日暑いです!
命の危険を感じるほど。

日中、エアコンの効いた室中で仕事をしているので
自宅にいる時は、扇風機と外から入ってくる風だけで過ごしたいのですが

サウナか!?というくらい蒸し暑いので、寝る時もエアコンを入れて過ごしています。

先日、頭皮ケアに詳しい方とお話しする機会があり

『ゆみさん、この季節も寒暖差があるのを意識されていますか??』と聞かれまして

私は『?? 寒暖差って、季節の変わり目の気温の急激な変化の事ではないの?』
と聞き返すと

『そうなのですが、今の時期の室内と室外の温度差でも10以上の差があるので、それも寒暖差になるのです!』

『そして、寒暖差があると身体はどんな変化が起こるか知っていますか?
自律神経の乱れが起きて、体のだるさ・疲れ、免疫力低下、肌荒れ・ニキビなどの肌トラブル、髪の毛の抜け毛の原因やボリュームダウンなどの原因になってしまうのです!!』

そういえば、最近疲れが取れない!
自分にも当てはまる話を聞いてしまいました。。

大量の汗

確かに、夏の間にはたくさんの汗をかきます。

その汗やエアコン・紫外線によって身体の中の水分・アミノ酸・ミネラルが失われていく

だから、お肌のお手入れはもちろん
髪のお悩みになる前の頭皮のケアも意識することが大切。とお話をさせていただいています。
(すでにお悩みになってしまっている方でも、毎日少しの意識で効果がありますよ!)

夏の寒暖差で、そんなトラブル続出の原因になっているとは!!

さらに詳しくお話を聞いていくと
自律神経の乱れには、『お風呂でゆっくりと体を温める事が良い』そうです。

お風呂でリラックスタイム

確かに、暑いしシャワーで済ませがちになっていました。

身体が冷えて、血流が悪くなりだけでなく

自律神経の乱れで、毛細血管の収縮&拡張といった通常の働きが鈍るので
湯船にゆっくりとつかり、マッサージなども効果があるそうです!

シャンプーブラシを使った、頭皮のマッサージも効果的です!

思わぬ夏の寒暖差!
お休みの日だけでも、ゆっくりとお風呂に浸かってみてください!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です