夏肌は潤う?それとも乾燥?

お客様とお話しすると

乾燥肌とおっしゃる方が多いです。

 

秋〜冬・春頃まで気にされる声が多いですが

流石にこれだけ汗をかく夏に乾燥肌を気にされる方はほとんどいません

それは

肌表面に汗や皮脂など、潤いを感じやすいから。

この時期の汗

実は冬の4倍出ているんです!

ベタベタじっとり、嫌になりますね。。

お風呂上がりにも、汗ばんで

いつものスキンケアも手を抜きがちな季節。。

このまま、夏が終わり

秋の季節の変わり目にはどうなるでしょう?

・冬の4倍出ていった汗や皮脂

・心地よく涼しく過ごしたエアコンの部屋

・ジリジリと照りつけた紫外線

これら全部『乾燥』の原因なんです

肌表面は潤ってみえるけれど

肌内部はカラカラ状態、つまり『インナードライ』

汗や皮脂で、なんとなく潤っているような感触にお手入れをサボっていると

汗が引いた秋の変わり目に、トラブル続出になります!!

怖いですね〜

この時期のスキンケアのポイントは、洗顔と保湿、それに紫外線ケア。

それは頭皮も同じです

汗や皮脂が、冬の4倍出る頭皮の毛穴

汚れが詰まりやすく、なかなか普段のシャンプーで落としきれません。

オイルケアを好んで使用されている方や

SPS30以上の数値のスプレータイプの日焼け止めを全身に使用されていた方は

油分を多く含んでいるので、頭皮の毛穴が詰まりやすくなっています。

秋の抜け毛や細毛、切れ毛などの原因になってしまう前に、頭皮ケアをお勧めします。

夏は

正しく洗う事

潤す事

守る事

が大切なんです。

まだまだ暑くて、それどころではないかもしれませんが

お盆を過ぎると秋の声が少しずつ聞こえてきます

お悩みが深刻になる前に、頭皮ケア、ヘアケア

意識して行きましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です